S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
12« 2008/01 »02

書いている人

adachiayame

Author:adachiayame
安達加工所の中の人
安達黒白の日記。
お知らせと更新履歴中心です。
それ以外の煩悩的なモノは↓

twitter】 へどうぞ。

つぶやき(twitter)

月別

検索フォーム

つまりまぁ、逃避です

今から作業をする
その前に


墓場鬼太郎のOPが電気グルーヴな訳ですが
あれが何かの危険を避けて、なおかつ「この番組はココの立ち位置ですよー」
と示してる事になってんだろうなーと思った。
画像のおしゃれっぷりも。

なんかなぁいかにもなぁ…
(↑VISIONのコロコロコミックプリントを見た時の気持ちに近い)
と思いましたが
よく考えたら、電気グルーヴも好きだしVISIONも嫌いじゃないんで
別に良いや―。

朝方鬼太郎は、
もうとにかく猫娘の髪型がおかっぱじゃない、と言うことが
気になって気になって、朝方鬼太郎を見るたびに
「何故おかっぱじゃないのか」
「おかっぱじゃないせいで、猫娘の魅力60パーセントダウン」
と毎回毎回苦言を呈しています。
毎回言ってるといろいろ不和な状態になりますんで東映の方は早く修正して下さい。


で、ここまで書いてきてなんですが、
わたくし、三期鬼太郎のムチムチ感に心を奪われたままです。
え ろ 過 ぎ !

あー。作業しよ。しかし日記が非道いタイトルだなぁ

くだをまく

えー。えええー。
明日、つうか今日中に送らなければいけないアレがあるのに
やってません。やってません。やってません。
三回書くのは、書く度に現実感が薄れていく気がするからです。
でもやってない事実は1ミリたりとも変わりません。
気候とか(さむい)そういう時期であるだとか(どうしようもないソレコレ)で
やる気が起きない上に、朝起きれません。
皮膚と布団がですね、細胞レベルで一体化して
起きようとすると、めりめりーぐちゃーっと肉を剥がすような状態で非常に困難です。

注意:わたしは正常です

そういう時期なだけで、また調子の良い状態になるんですが
作業の時期にコレが来るとやっかいだとそれだけが問題です。
と、書いてもなんの足しにもならんのですけどね!

080130.jpg

これからが一番冷えるとゆーのに
沈丁花がもうつぼみを付けてますよ。
時期が来ると淡々と花を咲かす準備をしている事に
なにかを突きつけられた気になります

もう寝るよ

気になること、というかまぁ近状で

簡潔に書くと、風邪ひいて寝込んでました。

え―。そんな間にあった出来事を報告いたします。
距離にして、5、6メートルしか離れていませんが、わたくしも、
モニタの向こうですごいドン引きな顔をしました。
リアルで言われず、日記で近状確認ってどうなんですか。


しかし制服ってなんだろう…どうするんだろう…



で、

わたくし、あまりゲームは得意では無い、というか
今なんとかしようとしてるのが「ファンタジーゾーン2 オパオパの涙」だし、
(まったくクリアする気配無し)
でもそんな私でも!気になることがあるんですが
ゲームをする際、プレイヤーに
名前を付けなきゃいけない状況になったりしますよねぇ。
あれみんな普通に自分の名前入れたり、
または、架空の名前いれたりするのかなぁ
わたくし、それがアレでアレで恥ずかしくて、
そこでくじけて、そういうゲームを一度もしたことが無いんですが
みんな普通にやってるのかなぁ、やってるんだよなぁ、
いや、気にしなきゃ良いだけの話なんだけど。

とか考えてたらこんなページ見つけました。
(ゲームとは少し違うけど)

名前のつけ方
↑のTOPページはこちら
TRPG蛇行道!

な る ほ ど !
名前を付けることに真剣だ。
上記のページでは名付けの「方法」が丁寧に書いてあって、
それも良いんですけど、私としては
名前を付ける事に真剣だ。
という事が、私の中のなにかに火を付けました。

そうか、真剣に付ければいいのか。私も今度ゲームやるときに
名前を付けなきゃいけない場面があったら
頭痛がするくらい真剣につけるぞ!
熱い魂には熱い魂で返せ!島本イズムの安達加工所です!
                 (↑あ、一応作ってるモノはおタンビですよ?)

これだけしか出来なくてすみません…(仕事の遅いメガネ娘の新入社員が上目遣いで)

え―と。

すっごい少しですがサイト更新しました(弱気)

なんにもやってないとおもわれると悲しいきもちになるので少しの更新でもお知らせしてしまうよわいこころの安達黒白です。こんばんわ。



いやぁ安達加工所ひみつきちの大掛かりな整理整頓中、とともに
なんだかいろいろ細かいことが何本も続行していて
二兎追うモノは一兎も得ずになりそうな雰囲気です。

ほんとやるべき事を進めているつもりが、
すくった手のひらからぽろぽろこぼれて行ってる状態になってる気がするなあ…


と言う訳でいろいろ怠っていてすみません。
例:メールとかサイト更新とか


え―。まさに閑話休題ですが
小さい頃から「郵便」が得意でなくて、なんでかってぇと、
自分が出した自分の書いたモノが、ポストの中に落ちるともう訂正出来なくて、
さらに自分が相手に手渡した訳でも無いのに、知らない人から知らない人に手渡って
目的地にたどり着くという意味が解らないからです。

あ。そこ、おかしいひとを見る目で見ないでくださいね

「お金を払っているから届く」ってのは理由にならない気がする。
で、メールも似たような理由で緊張して
返事を書くのが遅く、それがいろいろな時間を圧迫している気がする。
コレじゃいかんと飛んできたボールを打ち返すが如くの返信をなるべく目指していますが。
なるべく…

メールの方は、怖いってより、神秘的なモノを感じますが。
自分の気持ちが、一度電気信号になって、他者の元へ届いて
それが喜ばせたり、怒らせたりする事になんかものすごいモノを感じないか???
声も、表情も、リアルなモノは何もないのに!


あ、そこ逃げないで

大掃除の行方を、邪魔するかわいいいものたち

で、片づけという―か、大掃除の行方ですが、
ふと、リカさまの服変えたろっかな…と思ったのが間違いでした。

約3時間近く、うちのリカさま(注:21体)の服を
ああでも無いこうでも無いといじくり倒しました。
掃除の時は1時間も集中力が持たないのにね!
言うなればわたくし、リカさまの追っかけみたいなモノなので、
そのあたりの情熱の発露は、はいはいキモイキモイ。

で、結果。
080121.jpg
本が出せない―

いまいち似合わない服を着せてる子達がかわいそうだな―
しかし何故リカさまの立たせるヤツは、靴を溶かすんだろう。
タカラトミ―オフィシャルの物同士なのに!
タカラトミ―はこの辺どう思っているのか。
あとワールドツアーリカ京都ちゃんの髪型の髪型についていかがななものかと。
(おかっぱが出るとすっごく期待していたので、未だに一方的な恨みが)

でもちょっとリカさま増やし運動はひかえようかと思っております。
ますます本が出せなくなるので。
あの、棚を作るとか、他のモノをどうにか片づけるとか、
そういう当たり前な事を言う人には少し涙目になってから
何も言わずに走り去るよ?



もう疲れ果てたので寝ます。
でもなんだかまだまだ部屋が荒れてるんだけども

再起動、の前に、業が私の裾を掴むので

そろそろ次の事態も考えなきゃいかんので
机とか、机の上とか、机の上に積み上げたものとか片づけんと、作業も出来んので
定期的に行われる、安達加工所ひみつきちの整頓をしている訳ですが

片付けてるのか、ぐちゃぐちゃにしているのかどっちなんだ―

***市場に台風が来て、しっちゃかめっちゃかにしてった上に、
    ボランティアがわらわらきて、それぞれがそれぞれに
勝手に片づけて行った、という状況を想像して下さい。
    (非道すぎる為、画像は差し控えさせていただきます)***



取りあえず「自分の作ったチラシ・資料として集めたチラシ」とか
「なんか集まっちゃった細かいモノ」あと、服を何とかせねば…なんとか

寄せて詰めて整頓した石様とか貝様とか化石の一部。
0801200201.jpg
書類ケースの引き出しにざっくり入って下にひいてあるのが梱包剤、ってのも
ロマン無し!ですがもうそういう所に気を使う状態じゃないよ―。
もはや「集めたモノを見せて見て楽しむ(生活の余裕)」ってより
「どれだけ集めるか(業)」っていう状態になっちゃってるからなぁ…
あ―ヘラジカの角が欲しいなぁ…(←あれ?ここの文おかしいよ?)

もし私が死んだら、集めたモノを種類別に分類して、
大事にしてくれそうな方に分けて下さい。こんな物達が一人に集中するのは、荷が重すぎる

え?遺言?とかそんな事はともかく、なんとか今日中に仮でも片付けしよう…

太平洋ベルトのライブに行ってきました・大阪

えーと、ここを読む前に一つ前の
太平洋ベルトのライブに行ってきました・名古屋を読むと良いかと思います

                                   大阪の話は続きを読む↓でどぞ
... Read more ▼

太平洋ベルトのライブに行ってきました・名古屋

というタイトルですが、もはや1週間も立っておりますよ。

その間、なにをしてたかってぇいうと、
加工所ひみつきち(簡単書くと、わたしの作業場)は寒いので
ぬくい部屋で猫様とごろごろ(←融和の場面)しゃあしゃあ(←戦いの場面)しながら
攻殻機動隊を見てました。
まだSTAND ALONE COMPLEX止まりです。も―と―こ―!

まぁ簡単に書くと、ステッカー作業が終ったのでぐっだぐだに怠けてました!
忘れないうちに日記を。

                                      続きを読むがこの当りに↓

... Read more ▼

出来ましたよ

え―。やっと上がりました。

グルグル映畫館と太平洋ベルトのステッカ―が
明日の名古屋E.L.Lのライブで発売されますよ―。


偶然、同じあたりの締め切りで、二つのバンドからステッカーを頼まれたので、
せっかくだから、二つのバンドのステッカーをくっつけたら、
一つの絵になるとか、そういう仕掛けが出来ないかなぁ…
と思って作り始めましたが、
ネタ先行すぎて、自分の実力がなかなか付いてこないんですよあはは!←やけっぱち

パソコンでやって、こんだけ難儀なのに
アレ手で描いてるなんてやっぱすごいよなぁ
(実際のステッカーをみたらこのあたりの話の意味がわかると思…います多分)。
こういうデザインは、考えるのが楽しいな―。自分トコのデザインでも作りたいなぁ。

どんな事がやりたかったか、見て伝わるかなぁ。
伝わるといいなぁ。

ぜひ明日はグルグルとベルトの物販どちらも行って、見て下さいね―

各バンド一つのデザインにつき、色が2パターンあります。
このデザインは4枚並べて貼って欲しいなぁ。
そのほうがかっこいいんじゃないかな―と思いますんで。

作業の間の、小咄

いやあ、まだまだ作業終りません。色気のない日記ですみません。
困ったな―アイデア先行すぎて自分の表現がついていってないよ―な。

はよ終らせて、攻殻機動隊を見たいんだ―!



で、
まったく話に脈絡が無いんですが


自分にだけ正直にやればいいのに、人と素でかかわろうとするから
自分が生きにくくなるのになぁ、大変なのが好きなのかなぁ、と思ったり、逆に
人あたりの良いこと言ってるけど
あ―それほんとうに思ってやってるのかな、なんかなぁ恥ずかしいなぁ
寂しいだけなのかなぁ、それに気づいてやってるなら別にいいんだけども。
って思ったり。

そういうのを否定したいってより、なんでそうなるのか知りたくって
知った上で、無意識によくやってしまう自分をいましめたい。

いや、やりたくなくてもやったほうが良い状況はあるんだけど。

人とは正直につきあいましょう。という教育をする時に、
「でもそれは建前で、そうできたらいいけど、そうもいかないので」
「でも、どっちでもいいけど、他人も自分も楽な方向がいいんじゃないかなぁ」
とかがいいとおもうんだけどな―。

「建前」と「本音」の区別ってなんだろう。そういう区別が無いと、
まわっていかない社会ってのが不思議だな―。
矛盾があるっていうのは、まだ人間が進化しきってないということかしら。
「言葉」てのはもともと不完全で、人と人が対立するのは、
言葉の持つ構造上しかたがない云々、てのをどこかで知りましたが、
この先人間が進化したら、本音とか建前とか、区別がなくなるんだろうか?
猫が、今、この人のひざに乗ったら嫌われるかしら、とか考えないのは
(考える猫もいるかもしれないけど、少なくともうちの白黒猫はそうではない)
そんな必要が無いからで、何故人間は動物から進化した時、
そんな事を考える必要が出てきてしまったのかな―
それも進化したら無くなるのかしら。
そうしたら、恋人とか、家族とか、友人とか
「外←→内」という、そんな括りは要らなくなるかも知れないなー
そうなったらいいのにな―
自分の子供だから大事にする、とか、この人だけには素顔をみせられます、とか
なんか、そういうのって無くても良いんじゃないかと思うんだけどな―
それとも、合理的になる、とか矛盾が無くなる、いうことが進化ではないのかしら???


あ―そうか、建前をどれだけ本音にみせれるかか、そうか
でももう一つ何かが足りない気がするなぁ


いまだにしっくりくる生き方が良く解らない。
いつも居心地が少しだけ悪い感じがする。
まことのしあわせはどこだ―

と、
か、
書きながらも、バイクに乗りながら鼻歌歌ってたり
心はけっこう平安だったりするので
リヤル知人の方は気にしないで下さいね!


と気にする自分がにくい。




友人から来た年賀状に「日記見てるよ」と書いてあって動揺しました。
み ん で い い って―!
(気にされてるのは嬉しいけど)


恥ずかしいから。
だってみんなインターネット上に知らしめてる性格と、実生活の生活って違うんでしょ―?




わ―そんなことより作業作業!

正月を終らせたい

紅白は、しょこたんの一生懸命さと、Gacktのネタっぷりを見れただけでも
ほぼ全部見て良かった、と悔いはない、たとえ寝込んでいたとしても…。
あ、あと中村美律子のかぶり物に、衣装魂が反応したよerkさん!
(以上紅白総括と私信)


すっかり正月も終りました。
まだ年賀状を出し切っていません。

去年は恩師に出した年賀状に、自分の名前を書くのを忘れて
「名前は書いて下さい」と文面にてお叱りを受けました。
今年は大丈夫なはず。はず…


久しぶりにあった親的な人に、未だに私の昔話をされて
まじうざ!と思いましたが
話の中で
「小さい頃から馬刺しが好きで、でもいつもと違う肉屋で買ったら
ここのは不味い、と言われた」
だとか
「レーズンやあんパン等、嫌いな物の入っているパンは、
パンの部分だけ食べて、具部分は食べずに人へ譲渡」
だとか
「年賀状を元旦に出したことがない」
だとか
そういうエピソードがいくつか出てきて、
自分が覚えて無い程昔の話なのに、あ―んまり今(ひとりっ子B型)と変わらず
これが噂に聞く「三つ子の魂百まで」ってやつか…。と背筋がかるく寒くなりました。

今、自分が馬刺しにダメ出しするような、
生意気な小学低学年を見たら、聞こえるように舌打ちしますがね。
自分がそうだったのか…
気をつけよう。といっても、もはや気をつけるにはあまりに遅すぎる。

で、只今朝5時半ですが、
先日、締め切りを破った作業を未だやってるという、
え―、元旦に年賀状をちゃんと出せない人は
大人になってもこうだよ、と、まぁ体現している訳ですよ。

三つ子の魂百まで…。それは、呪いの言葉の部類かしら
そしていつまで昔話をされるのだろう。ほんと―にいやだなぁ


あけまして

えー。あけましておめでとうございます。

2007年から2008年にかけては、うちのリンパ腺に
「オレはここにいるぜ!」と自己主張されながら年を越しました。
簡単に書きますと、体調崩して寝てました。
寝てテレビばっか見てました。
わーい紅白のレビューがかけるよ!
(入院中にあやとりがうまくなった子を見るようなやさしい目でお願いします)

取りあえず、TOPの画報を正月風に更新いたしました。

正月から自分の画像かよ自分好きだな!というより
ほんとは年賀状の画像にしたかったんだけど、リンパ様が暴れておられるし
まぁこれ初出しだし、正月風だし、…

といういろいろな感情の機微を行間から読み取って下さい。



あけおめ!ことよろ!とかいっておれはしゃいでる風のやつらに呪いを
(新年初の呪い)


あ、今年もよろしくお願いいたします
| HOME |