S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
03« 2011/04 »05

書いている人

adachiayame

Author:adachiayame
安達加工所の中の人
安達黒白の日記。
お知らせと更新履歴中心です。
それ以外の煩悩的なモノは↓

twitter】 へどうぞ。

つぶやき(twitter)

月別

検索フォーム

販売する製品の紹介です

デザインフェスタvol.33 で販売する製品の紹介です。

安達加工所の貼札(ステッカー)
1枚300円~400円になります。

CAPEN330.jpg

デザインフェスタvol.33
2011年5月14日(土)・15日(日)
両日出展 / ブースナンバーは E-171です。



…詳しくは パソコンの方は コチラ / 携帯の方は こちら

「安達加工所の廣告展」へのコメントをいただきました。第3回

太平洋ベルト 吉川昌利様より
「安達加工所の廣告展」へのコメントをいただきました。

beluto.jpg





太平洋ベルトで
安達さんにデザインを頼む時

だいたい1ヶ月くらいかけて
これこれこういう風で、あーしたい、こーしたい
とリクエストを山の様に出してお願します。

すると、だいたい
そんなの無理!
と打ち返され

一回は必ず軽く揉めます。

そういうアナーキーな女です
男の言う事を、はい分かりました
と素直に聞かない。

ツンデレではなく
ツンで終わる


そして時間が経ち

締め切りギリギリ
の本当の締め切りに(保険をかけた早めの締め切りは破られ)デザインは完成する

そこには
当初無理と言っていたはずのリクエストも満たされ
なおかつ安達さんの世界も入りつつ
ちゃんと太平洋ベルトのデザインになっている

やるなー
と嬉しくなる

安達さんは
執念深いので
作品の全てに
ひずめの跡のようなものがあって、渡される方も負けとれん

そういうデザインなら、こっちもこういう曲も作ろう
と作品本体にも影響を与えてくるのです

おそろしい

なにかやらずにはいれない性格の
終わらない妄想



吉川昌利(太平洋ベルト)




安達加工所は、吉川さんがリーダーであるバンド「太平洋ベルト」の
全てのフライヤー・CD/DVDジャケットのデザインを手がけています。
吉川さんはとにかく貪欲な人なので、正直な所、注文が多い。
気をつけないと、吉川さんの意向に沿い過ぎるデザインになってしまいます。
ベルトのデザインをする時は、喰うか喰われるかの勝負です。
この辺は太平洋ベルトのCD(①・③・⑤)に封入されている
ブックレットにも書いてありますし、
展覧会の会期中、5/21に行われる吉川さんとのトークイベントでも
お話ししようと思います。
興味のある方は是非ご来場下さい。

トークイベント詳細は コチラ



コメント 第1回 グルグル映畫館 天野鳶丸氏
コメント 第2回 ペイ*デ*フェ デザイナー りむ様
コメント 第4回 黒色すみれ ゆか様
コメント 第5回

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「安達加工所廣告展」カテゴリは コチラ
全ての告知総合は コチラ

安達加工所の廣告展・DMの配布先 [ 4/30修正 ]

[ 5/3修正 ]
安達加工所の廣告展・DMの配布先です。
見かけたらぜひ手にとって頂けると嬉しいです。

kohkokuten_s.jpg





[ 関東 ]

新宿:すみれの天窓

浅草橋:parabolica- bis

高円寺:前衛派珈琲処 Matching Mole

中野:ペイ*デ*フェ

中野:タコシェ

大久保:BOOK SALON OMEGA

吉祥寺:匣ノ匣

銀座:ヴァニラ画廊

初台:画廊 珈琲 Zaroff(ザロフ)

高円寺:ちょこれーとちわわ

渋谷:ポスターハリスギャラリー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[ 中部 ]

大須:Sipka-シプカ-

大須:Deity's watchdog

名古屋駅裏:cafeロジウラのマタハリ春光乍洩
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[ 関西 ]

大阪:salon夕顔楼

(敬称略)





「安達加工所廣告展」カテゴリは コチラ
全ての告知総合は コチラ

「安達加工所の廣告展」へのコメントをいただきました。第2回

ペイ*デ*フェ デザイナー 妖精りむ様より
「安達加工所の廣告展」へのコメントをいただきました。
rimu.jpg




最初に関係を持ったのは、黒色すみれのアルバムのジャケットの中でした。
私が制作した衣装のアッパーさと、白黒さんのデザインのアッパーさは、
同じ種類の飛び方だなと思いました。
そのあと実際にお会いする機会があり、
すごく電波を発信し合う会話をした記憶があります。
いつか仕事をお願いしたいと強く思いました。
去年、念願叶ってペイ*デ*フェ店舗開店のチラシをデザインして頂きました。
やはりアッパーさの方角が私と一緒で、大変満足する作品でした。
白黒さんの、淡々と確実に制作するところが好きです。
また一緒になにかしましょう。

りむ(ペイ*デ*フェ デザイナー)




りむタンは、自分が周りにどういう影響を与えるか、与えたいか
考えている人だなぁと思います。
そしてその影響はとにかく力強く明るい。
りむタンを見るたび「元始、女性は太陽であった」という平塚らいてうの言葉を思い出します。

興味の方向が、美しいものから、人々が眉をひそめるものまで
縦横無尽な所が自分に近いなぁと思いました。
またこんどなんかぜひにご一緒したいです!


コメント 第1回 グルグル映畫館 天野鳶丸氏
コメント 第3回 太平洋ベルト 吉川昌利氏
コメント 第4回 黒色すみれ ゆか様

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「安達加工所廣告展」カテゴリは コチラ
全ての告知総合は コチラ

「安達加工所のニュース9」のお知らせ

安達加工所のtwitterで、
「安達加工所のニュース9」略して「#a_kaノ九報」を始めました。

今日から展覧会最終日の5/22までおおよそ毎日、おおよそ21時に
「安達加工所のニュース9」略して「#a_kaノ九報」を呟きます。

内容は「安達加工所の廣告展」の更新情報、及び告知中心の予定です。
【#a_kaノ九報】は(できたら)拡散推奨です。安達加工所ハッシュタグは #a_ka です。
よろしければフォローお願いいたします。
安達加工所 twitter


えー。ですが、書く事が無い日の場合は
うちの猫の可愛らしさについて書き始めるかもしれません。
またつぶやかない日がもしありましたら(作業でぎゅうぎゅうなんだな・・・)
と察して下さい。察して下さい。よろしくお願いいたします。


安達加工所 ついろぐ
「Twilog」(ついろぐ)はTwitterのつぶやきをブログ形式で保存するサービスです。




そういうわけで今日の所は、うちの猫のかわいさをご堪能ください。
たぶん、ちょっとねむくなってる顔ですねこれは
DSC_3631.jpg

「安達加工所の廣告展」へのコメントをいただきました。

グルグル映畫館 天野鳶丸氏より
「安達加工所の廣告展」へのコメントをいただきました。

amano.jpg






僕と安達さんとの出会いは劇的だった。
と、言っても名古屋を中心とした「アングラな人間達」が出会うには
必然だった。とも思える。
ただ、僕がその場面で覚えているのは「安達さんはおでんの卵が好
き」ということだった。


安達さんが僕に影響したのか、僕が安達さんに影響されたのかは分
からないけれど
安達さんと僕、その他の仲間達は深く深くアンダーグラウンド、サ
ブカルに惹かれ、のめり込んでいった。

世の中の仕組みなど何も分からなかったけれど、
「やってやればなんとかなるんだ!」
「やってやろう!」
と、思っていた。

そう思いながらずいぶん時間が過ぎた。
安達さんも僕も、たいして変わっとらんね。老けたけど(笑)
こういう人間は、元々こういう人間なのかもしらん。


僕は
安達さんの仕事の
「業」を感じるところが好きなんです。
、、、上手く書けないな、、、

あー。
どっかで
美味しいおでんの卵を
持ってきますよー!!
好みの味を教えとくれよー!!

天野鳶丸





とんびさんと初めてあったのは、
私がまだ小劇団に入っている頃でした。
共通の友人に連れられて、名古屋の白川公園に建てた
テント公演を見に来てくれたのでした。
公演後、真っ赤なテント小屋の中での打ち上げで
「僕はお酒が入らないと人と話せないんです」
と言った事をずっと覚えている。
他の話は忘れたのに。

安達加工所の広告制作について考える上で、
グルグル映畫館のチラシを何年も続けた事が非常に大きいので
今回、5/21のトークイベントに
吉川さんともども出て頂きたかったのですが
その日は某國の某中将のお仕事があるとの事でムリでした・・・
(わたしがすごくざんねん!)

いつかまたどこかで総括できたらなぁとおもいます。

コメント 第2回 ペイ*デ*フェ デザイナー りむ様
コメント 第3回 太平洋ベルト 吉川昌利氏
コメント 第4回 黒色すみれ ゆか様

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「安達加工所廣告展」カテゴリは コチラ
全ての告知総合は コチラ

【告知その3】東日本大震災へ寄付の為の絵葉書【通販開始 】

東日本大震災へ寄付の為の絵葉書を作りました。 事は
以前の日記でお知らせしましたが

通販を開始いたします。
■通販受付期間:2011年4月20日(水)~30日(土)

お手数ですが、
「復興と復活の為の絵葉書」特設ページにある
メールフォームからお申し込み下さい。
特設ページはコチラ




通販以外の販売場所:はこちらの 日記 でどぞ (4/18更新しております)


「復興と復活の為の絵葉書」カテゴリは コチラ
全ての告知総合は コチラ

【告知その2】デザインフェスタvol.33 に出展します【ブース№E-171 】

[デザインフェスタvol.33 に出展いたします]

特設ページは コチラ

booth.jpg

2011年5月14日(土)・15日(日) 11:00 - 19:00 東京ビッグサイト
http://www.designfesta.com/index.html
両日とも出展
安達加工所のブースナンバーは、 E-171



いつでも優しい布団の中のくらやみ。
狭い押し入れの安心感。
目を閉じれば眼裏に閃く光のダンス。
夜に浮かぶ虹。自分だけの秘密基地の夜にキラキラと輝きだすモノたちを販売します。

黒い壁の中 / マリーゴールドのやうな橙色の旗を掲げ / 貴方をお待ちして居ます




:デザインフェスタの開場時間は11:00ですが、
安達加工所のブースへは14日の初日のみ13:00以降に来て下さる様お願いします(すみません)
多分、準備が開場に間に合わずてんやわんやで、ゆっくりお話しできないと思います。
よろしくお願いいたします。

………

「デザインフェスタvol33」カテゴリは コチラ
全ての告知総合は コチラ

復興と復活の為の絵葉書・販売予定(4/18修正)

「復興と復活の為の絵葉書」の販売予定先です。

このポストカード売り上げは、全額寄付いたします。
1枚200円で販売。



*(話がみえない方はこちら↓の日記をどぞ:(4/6修正しました)
東日本大震災へ寄付の為の絵葉書を作りました


販売先の皆様ご協力ありがとうございます。



東京/ペイ*デ*フェ 店舗にて販売
東京都中野区中野5-52-15
中野ブロードウェイ4階464-1
TEL 03-5318-9439
営業時間 13:00~20:00 水曜定休

↓NEW!
横浜/靴専科戸塚店 店舗にて販売

神奈川県横浜市戸塚区戸塚町121-4春芳園ビル102 (JR線戸塚駅西口より徒歩5分)
TEL 045-869-5692
営業時間 10:00~19:00 火曜定休 

大阪/5月8日(日)太平洋ベルトさんの物販にて販売。場所:ESAKA MUSE

東京/5月14日(土)・15日(日)デザインフェスタvol.33の
安達加工所のブースにて販売。
ブースナンバー E-171 です。詳細はコチラ


=======================================

終了いたしました。ありがとうございました
名古屋/4月9(土)・10(日) 覚王山祭りコンプロジェクト・チャリティーブースにて販売
*ブースの場所等、こちらのイベントのお問い合わせはコンプロジェクトへお願いいたします。
→コンプロ主催の報告 日記(mixiです)

名古屋/2011/3/27(土)「お昼イベント おたまぽんぽこりんツアー」
太平洋ベルトの物販にて販売 場所:名古屋栄TIGHT ROPE
募金の報告は コチラ




見かけたらぜひお買い上げ下さると嬉しいですー。

「通販をして欲しい」とのご意見もありました。ので只今準備中です。
予定としては4月上旬あたりで、と考えています。


通販を開始します(4/18)詳しくは コチラ


=======================================

この絵葉書をお店に置いて頂ける・またはイベントで販売させて頂ける場がありましたら
ご連絡頂けるとうれしいです。

連絡先:
wm★adachi-kakoujyo.com (★を@に変えてください)
よろしくお願いいたします。


「復興と復活の為の絵葉書」カテゴリは コチラ
全ての告知総合は コチラ
| HOME |